本文へスキップ

子どもたちの未来を開く HomeWork Junior

教育方針

       「分かるから楽しい!!」
 分 か る    で き る    か わ る 
    「やってみよう」    「もっと勉強しよう」
分からなかったことが分かる。知らなかったことに気づく。勉強は本来楽しいものです。ホームワークジュニアではベテランの講師陣が工夫を凝らしわかりやすく楽しい授業をしています。
「分かった!」という感動を覚えたら、次には「やってみよう!」という意欲が生まれます。分かって練習すればできるようになります。できるようになると「もっと上を目指そう!」という向上心につながって意識が変わります。意識が変わると行動が変わり、成績も変わります。
分かる喜びを知り、前向きに努力を重ね、実力を身につけて数百人がホームワークジュニアを巣立っていきました。
                             
卒業生の声
子どもたちは一人ひとりみんな違います。得意なこと、不得意なこと、興味の持ち方、スイッチの入り方…。その一人ひとりに寄り添って、個性を認め大切にしながらきめ細かい指導をすることで本当の学びの楽しさに気づいてもらえるのだと思っています。

        


ホームワークジュニアの特色

(小学生)フレックス教室            

1フレックス教室     通塾の曜日、時間を選べ、自分に合ったコースを選べます。
2専任講師による指導   元大手塾教室長、元公立小学校教諭が指導
3保護者懇談       年2回の定期懇談の他、必要に応じて行います。
4手作り教材       それぞれの状況に応じてカリキュラムを組み
             テキスト類の他に一人ひとりにあった教材を提供します。
5振替制度        学校行事や体調不良などで欠席した週は
             他の曜日に振り替えます。
6実力テスト       3〜6年生は到達していない単元を把握するために
             年3回の実力テストを実施します。

(中学生)
1グループ授業と個別指導がドッキングした新学習システム
 グループ授業→演習(個別対応)→チェックテスト→個別フォロー(無料補習)
 競争しながら学習するので伸び率が高いと言われるグループ授業。理解度に応じて自分のペースでできる個別授業。ホームワークジュニアではそのいいとこ取りをした新学習システムを導入しています。考える時間や練習する時間をとり定着の安定を図っています。

2プロのベテラン講師による指導+チューター(大学院生)
 元大手塾教室長、元公立教師、現有名私立高校講師が指導します。また、受験情報にも精通し適切な情報を提供します。

3チェック&フォロー体制
 週に1度チェックテストを実施し、不合格ならば個別補習を行います。

4リスニング指導
 授業とは別に週に1回リスニングの時間があり、普段から耳を慣らせます。

5万全のテスト対策
 学校の定期テスト前には対策補習はもちろん、5教科の対策プリントを配布し万全のサポートをしています。

6保護者懇談と入試説明会
 年3回の定期懇談会を実施しています。また高校の先生をお招きして入試説明会を実施しています。

7実力テストと集中講習
 到達していない単元を把握するため年3回の実力テストを実施しています。また夏休みと冬休みには復習とレベルアップのため集中講習を実施しています。

8地域密着型の塾では地域No.1の実績
 志望校別、習熟度別クラス編成で個々にあった学習体制で夢を実現。
 堀川高校(探究科・普通科)嵯峨野高校(こすもす科・普通科)桃山高校(自然科学科・普通科)をはじめとする難関公立高校や 国立舞鶴高専、立命館高校、大谷高校バタビア・マスター 東山高校スーペリアなど有名私立高校に多数合格。
 公立高校普通科8年連続受験者連続合格。

9厳しいところもあるがアットホームな雰囲気 
 

主な年間行事

日時 内容
4月17日~4月21日 小学3年生〜中学3年生 第一回実力テスト
7月3日~7月8日 中学生個人懇談 
7月24日~8月25日 中学生夏期集中授業
9月中旬(予定) 高校入試説明会
9月4日~9月8日  小学3年生〜中学2年生 第二回実力テスト 
9月18日~9月22日  小学生個人懇談会
12月1日~12月8日  小、中学生個人懇談 
12月23日~12月29日  冬期講習 
1月16日〜  高校入試直前講習 

ホームワークジュニア

〒607-8152
京都市山科区東野八代1-18

TEL 075-584-5306